糖質制限に最適っ!!マッコリって実は低カロリー、低糖質!度数は?~マッコリの美容・健康への効果効能~

韓流ブームに乗って、日本でも人気のお酒の1つとなっているのが、マッコリですよね。

女性でも飲みやすい風味で、多くの方を虜にしているマッコリですが、実は糖質制限にも最適で、低カロリーで、美容や健康に関する効果・効能も期待できると言われているのです。

そんなマッコリのカロリーや度数、得られる効果や効能など、気になるポイントをチェックしてみましょう。

【スポンサードリンク】

糖質制限にはマッコリ!?

体調により糖質制限をしなければならない方は、お酒の飲み方にも注意が必要ですね。

では、韓国から日本に伝わり、人気に火が付いたファンの多いお酒、マッコリは糖質制限をしている方の場合、どうなのでしょうか?

まずマッコリというお酒についてですが、これはお米や小麦、とうもろこし、じゃがいも、粟などを合わせて、蒸したものに麹、水を混ぜ、発酵させるという製法で作られるお酒になります。

ほんのり甘味があるため、糖質も多いのではないかと感じてしまう方が少なくありません。

ですが、実際には糖質はイメージほども多くはなく、糖質制限をしている場合であっても、少量なら飲んでも問題ないと言われています。

ただし、糖質制限中に気を付けなければならないのは、マッコリの選び方です。

中には飲みやすさを追求し、人工甘味料などを添加してあるものもあります。

そういった甘味料をプラスしてあるマッコリは、糖質制限をしている方にとっては、やはり好ましいものではありません。

できるだけシンプルな原料で作られた、糖質量が高くないマッコリを選び、適量を楽しむ程度であれば、糖質制限中の方でも安心して飲むことができるでしょう。

中には糖質0と記載されたタイプのマッコリもあります。

表記をよくチェックして、そういったものを選ぶことも大切ですね。

【スポンサードリンク】

マッコリのカロリーや度数は?

マッコリは女性の間でも大人気となっていますが、女性にとってお酒を飲む際に、特に気になるのはやっぱり「太るのではないか」という問題ですよね。

糖質はそれほど高くはないマッコリですが、カロリーはどうでしょうか?

見た目には濃厚で、甘味もあるため、高カロリーな印象を持ってしまいやすいですね。

ですが、そんなマッコリは100mlあたり46キロカロリー程度と、意外と低カロリーなのです。

ちなみにビールは100mlあたり37キロカロリーで、これに比べるとやや高めではありますが、焼酎の141キロカロリーと比較すると、かなり低カロリーなお酒であることが分かりますね。

さらにアルコール度数に関してですが、これは大体6~8度程度となっており、度数はビールよりもやや高めです。

つまりビールよりも早く酔うこともできるので、そういった意味でもダイエットに役立てることが可能と言えるでしょう。

マッコリが美容や健康に良い理由

糖質量が控え目で低カロリーなマッコリ。

このお酒が特に女性から支持されているのは、ただダイエット中でも安心感があるから、という理由だけではありません。

マッコリには、美容や健康に嬉しい効果・効能を発揮してくれる成分や栄養素がたっぷり含まれているのです。

特にマッコリで注目したいのが、乳酸菌ですね。

200mlあたり160億個もの乳酸菌が含まれ、高い整腸作用をもたらしてくれます。

乳酸菌と言えばヨーグルトが有名ですが、マッコリの乳酸菌量はヨーグルト以上と言われていますので、頑固な便秘に悩まされている方にもおすすめです。

それから、マッコリにはビタミンB群が豊富なのも魅力的なポイントです。

疲労回復やお肌を美しくしてくれる効果を発揮してくれる嬉しい栄養素を、美味しく楽しみながら摂取できるのが魅力的なポイントですね。

他にもマッコリには、たんぱく質や食物繊維といった女性に嬉しい栄養素が豊富に含まれています。

これらが腸内環境を整えて健康状態の維持に役立ったり、美容面でも、シミやそばかすを防いで若々しい美肌に導いたりと、優れた効果・効能を発揮してくれるというわけなのです。

女性の味方でもあり、糖質制限を考える方にとっても魅力的なお酒、マッコリ。

飲み過ぎには注意しながら、上手に楽しんでみましょう!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ