腰痛はサウナ+水風呂で治療しなさい!!これで治るぞ!~接骨院・整体では根本的に治らない腰痛の治し方~

腰痛を治す方法には色々ありますが、「やっぱりプロにお願いするのがベスト!」と、接骨院や整体を利用する方も多いでしょう。

ですが、これらの方法を試しても腰痛が改善されないケースもあります。

そんな腰痛は、サウナ+水風呂での治療が有効で、根本的な改善に繋がるということが噂されています。

では、サウナ+水風呂を用いた腰痛の治し方とは、具体的にはどのような方法なのでしょうか?

腰痛に悩まされる方必見の情報を紹介していきます。

【スポンサードリンク】

腰痛をサウナ+水風呂で治療

腰痛にも色々な原因がありますが、例えば神経の調節機能や、体の疲れが原因になっている場合、サウナ+水風呂による方法が効果的と言われています。

サウナは汗を流すことで老廃物を排出し、デトックス効果が期待できます。

これだけでも体がスッキリしますよね。

さらに、90~100℃という高温のサウナに短時間だけ入るという方法を実践すると、腰痛や肩こりに嬉しい効果が期待できると言われています。

これは、急激な温度の変化により、神経の調節能力が向上するためです。

疲れやすい神経の疲労を回復させて、抵抗力を高める効果が期待できますので、神経の疲れによる腰痛の対策に効果的と言えるのです。

それから、サウナ+水風呂の温冷交代浴と言われる方法なら、さらに肉体の疲れを効率的に取り除くことができます。

こちらは、高温のサウナに10分程度入ったあと、水風呂に入って冷まし、またサウナに入るという方法です。

このようにサウナ+水風呂を往復していると、血行が良くなり、身体の筋肉も柔らかくなり、
柔軟性も自然に向上します。

血行が悪いために起こる腰痛や筋肉が固くなってしまうことで起こる腰痛、肩こりなどを回復するために役立ちます。

私は10年以上慢性的な腰痛に悩まされて、接骨院など通院していましたが、なかなか治りませんでした。
しかし、サウナに入るようになったら、いつのまにか腰痛が改善されたのです。

腰の痛みに悩まされる方は、試してみる価値があるでしょう。

【スポンサードリンク】

腰痛は接骨院や整体では根本的に治らない?

腰痛の治療法を実施する施設として、多くの方が認識しているのが接骨院や整体ですよね。

これらの部分では痛みのある部分に電気による刺激を与えたり、マッサージをしたりといった方法で腰痛の改善を試みます。

また、骨のゆがみを改善することで、腰痛を治療するという治し方を行うところもありますね。

こういった接骨院や整体での治療で、実際に腰痛が改善されるという例もあります。

ですが、これらは根本的な解決にはならない可能性もあるのです。

なぜなら、腰痛の根本的な原因は日常の動作や、そこからくる骨のゆがみ、神経や筋肉の疲れなどが関係しているためですね。

つまり、これらの原因を解消しないことには、腰痛が根本から治癒することは無いのです。

ゆがみを起こさないためには、立ち姿勢、座り姿勢、歩き方など自分自身で気を付けていく必要があります。

せっかく治療を受けても、日常的にゆがみやすい体の動かし方をしていれば無意味になってしまいます。

それから、神経や筋肉の疲れも、できるだけこまめに取り除いてあげることが大切です。

そのための根本的な治し方の1つとして挙げられるのが、サウナ+水風呂による方法なのですね。

腰痛の治療は原因に働きかけることが大事!

接骨院や整体などに行っても治らない腰痛。

これに悩まされる方は、最終的に病院での治療を受けることもあるでしょう。

ですが、病院で治療を受けても、「腰痛症」と言われる骨にも内蔵にも異常がない症状である場合には、痛み止めなどが処方されるだけです。

結局は、対症療法にしかならないというわけですね。

腰痛を根本的に解決したいなら、大切なのは原因に働きかける対策方法です。

ただし、その原因に働きかけるサウナ+水風呂による方法も、1度きりで効果が得られるわけではありません。

こまめに通い、疲れを溜め込みにくい体作りをしていくことが大切です。

根本的な体質そのものから変えていけるように、サウナ+水風呂による方法を、じっくり続けてみましょう。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ