恋愛の「さしすせそ」は効果抜群!!~男性との会話の中で褒める技術はさしすせそ♪~

料理の基本と言えば「さしすせそ」ですが、実は恋愛においても、効果的な方法として「さしすせそ」の技が話題になっているのです。

効果抜群と言われる恋愛の「さしすせそ」。

これを使って、男性との会話の中で「褒める技術」を駆使して彼の気持ちをグッと掴んでしまいましょう!

【スポンサードリンク】

恋愛の「さしすせそ」とは?

そもそも恋愛の「さしすせそ」って一体何なのか、気になりますよね。

実はこれは、男性との会話の中で、男性を喜ばせるための話術なのです。

男性を喜ばせるためには、男性をとにかく褒めることが大切です。

ですが、褒め方も重要なポイントで、「本気でスゴイと思ってるの?」なんて不快感を抱かれてしまうような方法では逆効果になってしまいます。

そこで、そんな上手な褒め方を実現してくれるのが、恋愛における「さしすせそ」なのですね。

この恋愛の「さしすせそ」は、あのぶりっ子キャラで有名な小林麻耶さんも実践しているというほどです。

効果にも期待が持てそうですね!

恋愛の「さしすせそ」の内容は?

恋愛における「さしすせそ」の具体的な内容をチェックしてみましょう。

・「さ」・・・さすがですね!
・「し」・・・知らなかった!
・「す」・・・すごい!
・「せ」・・・センスがいいですね!
・「そ」・・・そうなんですか!

どの言葉も、男心をくすぐりそうですよね。

「普段でも普通に使っている言葉かも・・・」と感じた方は、実は自分では気づいていないけれど、男性との会話に、素晴らしい技術を持っているのかもしれません。

男性は、プライドが高いため、褒める時にはこのような「相手を立てる言い方」が大切です。

同じ褒めるでも、「やればできるよね」「えらいね」など、女性から下に見られているような言い方をされると、不快に感じてしまう男性も少なくありませんので、注意が必要です。

その点、「さしすせそ」の言葉は、どれも女性の謙虚さが窺えるものとなっていますよね。

【スポンサードリンク】

恋愛のさしすせそで男性との会話術アップ

恋愛の「さしすせそ」で男性との会話術をアップさせるためには、ただ「さしすせそ」をたくさん使えば良いというものではありません。

逆に「さしすせそ」だけを言い続けていると、「とりあえず褒めれば良いと思っているのでは?」「本気で褒めてる!?」なんて思われてしまいかねません。

あくまでも自然な感じで、心から感激している様子で「すご~い!」といった言葉を使うことが大切です。

技術を意識するというよりは、相手の男性を、本気で尊敬しようとする姿勢を見せることが重要ですね。

相手の尊敬すべきところを見つけることができれば、「さしすせそ」の言葉は、意外と自然に出てきてしまうものです。

男性との会話が苦手で、なかなかそういった技術が使えないという方もいるでしょう。

確かに気になる男性がいても、いきなり褒めちぎるのには勇気が要ります。

そんな時には、まずは「さしすせそ」の中でも、最も効果的でハードルが低い言葉「すごい!」から使い始めてみると良いでしょう。

例えば食事に誘われた時、「すごい!こんな素敵なお店知ってるなんて・・・センスいいですね!」などと褒めると、それだけで男性はきっとテンションが上がるはずです。

褒められて嫌な気分になる人はいません。

小さなことでも、「さしすせそ」の言葉で褒めるところから、気になる男性との距離を縮めていきましょう!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ